インプラント - IMPLANT -

当院のインプラント治療をご検討されてらっしゃる方へ

人間の体は、口から食べ物(=栄養・エネルギー)を摂取することによって、健全な状態を保っています。ところが、虫歯や歯周病などで歯を失い、しっかり噛むことができなくなってしまったら・・・。

噛むこと、すなわち咀嚼は栄養摂取の重要なポイントです。もしも十分な咀嚼ができなくなったとすれば、体のコンディション維持にも大いに支障が出てくることでしょう。

また、噛めないと食べること自体が楽しめなくなり、すると「何をするのも億劫」「面倒」「やる気が起きない」など、精神面にも影響が出てきます。このことからも、食べ物の入り(歯と口)を健常な状態に保つことがいかに大切かはご理解いただけることと思います。

ご自身の健康な人生をエンジョイするためにも、歯を失ってしまわれた方はぜひインプラント治療をご検討いただければと思います。お気軽に当クリニックにご相談ください。

当クリニックのインプラント治療

最近は、インプラントという言葉も一般的になり、多くの歯科医院でもこの治療が行われるようになりました。しかし、骨に「歯を埋める」という治療内容から、「痛そう」「怖い」といった不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。

実際の治療では、もちろん麻酔を使用しますので痛みを感じることはありません。また、当クリニックでは、インプラント歴19年のキャリアと実績を持つ専門医が、患者さまへの説明をしっかりと行っています。受診にあたって不安やお悩みを解消し、十分納得いただいた上で治療を行いますので、ご安心ください。

抜歯即時インプラント

抜歯するタイミングと同じタイミングでインプラントを埋入しますので、歯がないという期間がないです。

メリット、デメリットともに、初診時のカウンセリングにより、十分な説明を行っています。不安なこと、疑問、質問、要望など、どんなことでも遠慮なくご相談ください。

[メリット]

抜歯後、開いた穴にインプラントを埋め込むため、切開が不要です。
治療期間も最短4回の来院で終わります。従来ですと、約1年かかっていたインプラント治療が、約4カ月程度で終了します。お忙しい方、できるだけ早く通院を終わらせたい方に最適です。
切開しないので腫れにくく、痛みについても抜歯のみの場合と変わりません。

従来は、抜歯して傷口が治ってから処置を行っていました。そのために、新たに切開しなければなりませんでしたが、抜歯即時インプラントは、抜歯とインプラント埋入を同時に行うため、外科処置を1回減らすことができます。
抜歯即埋入をすることで、歯肉が弱らずに済み、審美的にもきれいな歯が入ります。

[デメリット]

骨の状態により、施術が困難になる場合があります。
歯ぎしりなどの影響を受けやすい場合があります。
追加手術を行わなければならない場合があります。

最新の設備も導入しています。

歯科用CT装置

これまでのCT装置と比べてコンパクトで、しかも性能は飛躍的に向上。大学病院のみならず、一般歯科医院にも設置利用可能となった装置を導入しています。

メリットのひとつは、医科用CTと違い、立ったままで撮影できること。また、大学病院まで出向く必要がなく、患者さまのご希望日にすぐに撮影ができることです。これまでのCT装置と比べてコンパクトで、しかも性能は飛躍的に向上。大学病院のみならず、一般歯科医院にも設置利用可能となった装置を導入しています。

メリットのひとつは、医科用CTと違い、立ったままで撮影できること。また、大学病院まで出向く必要がなく、患者さまのご希望日にすぐに撮影ができることです。
また、従来のレントゲンによる画像は奥行きのない二次元写真なので、どうしても隠れて見えない部分がありました。したがって、診断・治療は歯科医師の経験と勘に頼るしかなかったのですが、この最新の歯科用CTならばインプラント治療をはじめ、歯周病、虫歯、親知らず、矯正治療など、口の中のあらゆる病気を詳細に分析することが可能。正確な診断をベースに、より確実な治療が行えるようになりました。

また、従来のレントゲンによる画像は奥行きのない二次元写真なので、どうしても隠れて見えない部分がありました。したがって、診断・治療は歯科医師の経験と勘に頼るしかなかったのですが、この最新の歯科用CTならばインプラント治療をはじめ、歯周病、虫歯、親知らず、矯正治療など、口の中のあらゆる病気を詳細に分析することが可能。正確な診断をベースに、より確実な治療が行えるようになりました。

骨密度測定装置

インプラント治療を受ける際に、「自分の骨はもろいのではないか」とご心配される患者さまも少なくありません。そこで当クリニックでは、骨密度測定装置を導入いたしました。

足を乗せていただくだけの簡単な検査で、ご自身の骨の状態を知ることができます。これからの健康維持へのモチベーションを高める意味でも、骨密度測定はお役に立つのではないかと思います。